2008年7月19日土曜日

命を延ばすお経「延命十句観音経」

 「延命十句観音経」と出会った。

 秩父の34観音様巡礼の途中から不思議な“現れ”が始まったが、これもまたそのひとつの“現れ”なのだろうと強く感じる。

 ともに歩いた人たちにも同じように、これまで経験したことがない“現れ”が起こっているようだ。

 観音様の導きなのであるとそれぞれが信じている。ありがたいことである。

 この「延命十句観音経」は命を延ばすといわれている。

 医者が見放したような病気の方のために家族の方が何千回、何万回と唱えられてその病気が消滅してしまったという話が実際に数多くあるそうだ。

 三千回唱えたあたりで消滅する。残り七千回をお礼と今後の健康のために唱え一万回が標準であるという方がいる。

 健康な方でも一万回唱えると不思議な境地を得て物事が驚くほど無理なくスムースに流れるようになる、苦しみが消えていくとおっしゃる方もいる。

 大変短いお経である。身近に病でつらい思いをされている方がいれば、そのことと自分が向かい合えるきっかけになれるし、治るならそれ以上のことはない。僕も治ると信じたい。お経自体、“信じる”ことのエネルギーの固まりそのものだから。

 緊急でない人も、連続してやれる数でもないので、無理なく楽しみながら自他の健康を祈願しながらやってはいかがかと思う。心落ち着くものである。


延命十句観音経
えんめいじっくかんのんきょう

観世音  南無仏  与仏有因  与仏有縁
かんぜおん なーむーぶつ よぶつーいん よぶつーえん

仏法僧縁  常楽我浄  朝念観世音
ぶっぽうそうえん じょうらくがーじょう ちょうねんかんぜーおん

暮念観世音  念々従心起  念々不離心
ぼーねんかんぜーおん ねんねんじゅうしんきー ねんねんふーりーしん



http://kutsulog.net/cat0614-1.php
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

0 件のコメント: