2008年6月2日月曜日

新たな古神道「十字の秘術」を2つ

 新たな古神道の「十字の秘術」を教わったので、早速つけ加えておきます。

 方法は前回説明した通り。
 左の掌(てのひら)に“文字”を空書して心の中で「日」「月」の2文字を念じる。

「勝負事に勝つ」
 左の掌に「勝」という字を空書し、心の中で「日」「月」を念じる。
 仕事の交渉事などには、前回お伝えした「天」とこの「勝」で決まりでしょう!

「病気を移されない」
 左の掌に「●」という字を空書し、心の中で「日」「月」を念じる。
 ●=クチヘン(左に口)に、ヨンガシラ(目を横にしたような文字)、その下に「走」の土を除いた下の字をヨンガシラにくっ付ける・・・・現代にない漢字なので説明難しい!
 この秘術は、お見舞いに行く時や、子供など身内の看病をする際、インフルエンザなどの感冒が流行っている際に効果を発揮する秘伝である。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
http://kutsulog.net/cat0614-1.php

2 件のコメント:

nozomi さんのコメント...

 先日教えていただいた、あがらない秘術!
おかげさまで、コンサートであがらず、初舞台を踏めました。6月の終わりにもう一度コンサートがあり、次回は娘とのデュエットなので、またお世話になりましょう。その前に練習も。ありがとう!!

そわか さんのコメント...

 よかったですね~!
 当日は気になっていたので、効果が発揮されてとてもうれしいです。

 親子で演奏なんて素晴らしいですね。
 大いに楽しんで、聴衆の皆さんにも喜びを お裾分けしてあげてください。
 ありがとうございます!